生活していると、自分の周りのことだけが全ての様に感じてしまう。

周りの細々としたことに気を囚われてしまう。

しかし、それが全てではない。

人間は微視的だからそう感じてしまうが、世界は途方もなく広い。

無限のレベルで考えれば、人間など大きいも小さいもない。

巨視的に見れば全ては同じになる。

あれが良いとか、あれは良くないなどは人間が勝手に決めた相対的な判断に過ぎない。

広告