検索

たまにの暮らし‐tamany‐

人生いろいろ ぼちぼち生きましょう

10月 2015

綺麗な建物1

一番大切なもの

生きる意味とは何か?

これは漠然としていて答えようのない質問です。

種の保存こそ、生命の存在意義と答える方もいらっしゃると思います。

しかし、私たち人間は単に繁殖すること以上に、知的創造性が与えられています。

人間は種を保存することだけではなく、自らの人生においての意味を見出そうとします。

それは自分のアイデンティティと密接に関わってきます。

もし、生きる意味を考えることもせず、ただ毎日を暮らすだけの人生ならば、それは精神的には動物と何も変わりません。

“一番大切なもの”続きを読む

広告

「たまに福祉」

「たまに福祉」のページを作ってみました。

これからの世の中、超高齢社会を迎えるにあたって、福祉が今まで以上に必要になってきます。

福祉に対する理解を少しでも深めることができればいいなと思います。

ただ、今までの記事と違って、かなり難解になってしまうかもしれません。

時間があったらどうぞ。

ぼちぼちやってきます。

集中力の持続時間

こんにちは。

昨日は疲れたので更新しませんでした(笑)

ゆっくり休めました。

皆さんは、集中力がどれくらい続くでしょうか?

一般的に集中力の持続時間は平均して50分程と言われています。

結構長いですね。

しかし、これは50分間ずっと高い集中力が維持されるということではないそうです。

集中力の持続は波の様で、高い集中の状態と緩やかな集中の状態を交互に繰り返すそうです。

“集中力の持続時間”続きを読む

癒しの音楽6

豊かな夜のひと時にお聞きください。

笑いと癒しの動画5

テストの珍回答は笑えます。

睡眠の深さ

こんにちは。

皆さん、最近寝れていますか?

私は最近良く寝れています。

個人的な見解ですが、単に長く寝ても疲れはそんなに取れないと思います。

良質の睡眠、つまり深く寝れる時ほど疲れは取れやすいと思います。

深く、癒される睡眠であってほしいものですね。

また、睡眠の良し悪しは精神的なバランスに深く関わっています。

不眠が長く続く様なら、それは高い確率で精神的なバランスを崩しているといえるでしょう。

睡眠は精神的な健康のバロメーターです。

余りに睡眠が不安定ならば専門家に相談してみるほうが良いでしょう。

存在の否定

日本は毎年3万人ほどの自殺者が出ています。

WHOの報告によると日本の自殺率は10万人中18.5人とのことです。

しかし、驚くべきことに日本は遺書がない限り、全て変死として扱われます。日本は年間15万人の変死者が出ており、WHOは変死者の半分を自殺として扱い、残りの半分を他殺か病死として扱うように決めています。

このWHOの基準を採用するならば、日本の年間自殺者は、変死者の半数7.5万人+公表自殺者3万人=10.5万人ということになります。

確実に言えることは、日本において年間3万人以上の自殺者が出ていることです。

社会人がストレスによって自ら命を絶つのは非常に痛ましいことです。

しかし、学生にとっても自殺は無視できないものとなっています。

“存在の否定”続きを読む

指導方法

私たちはこの人生の中で色々な人の指導を受けながら、成長していきます。

親、教師、上司、あるいは兄弟、姉妹、親戚、近所の人、友人。

色々な人が私たちを指導しています。

指導というと堅苦しいイメージですが、要は「与える影響」と言い換えることができます。

私たち自身も色々な人に影響を与えています。

私たち人から受ける影響というのは、人生において極めて大きなものがあります。

今の私たちの人格はその影響から形作られていったと言っても過言ではありません。

同じ遺伝子を持っていたとしても、育つ環境、つまり出会った人、受けた指導や教育によって全く異なる性格を持ち、違う人生を歩む可能性も十分にあります。

“指導方法”続きを読む

WordPress.com Blog.

上へ ↑