検索

たまにの暮らし‐tamany‐

人生いろいろ ぼちぼち生きましょう

ヶ月

1月 2017

循環社会と自然との共生

実りあるものを全て奪い尽くしてはいけません。収穫のときに作物を全て刈り尽くしてはいけません。

これは比喩的表現ですが、私たち人間に向けられたあらゆることへの注意喚起です。 “循環社会と自然との共生” の続きを読む

広告

省みるのは自分自身

他者についてあれこれ言ってはならない。

世の中には他者についてあれこれ言って、評価したり非難したりする人間がいる。

そんな人間はほとんどの場合、どうでもよい程枝葉末節なことを取り上げる。 “省みるのは自分自身” の続きを読む

カルトとは何か4

5.カルトと司法

これらのカルトの事件に、司法はどの様に対処しているのだろうか。司法としては「カルトによる被害は『宗教問題』としてではなく、生存の自由、わけても精神の自由を侵害する犯罪、違法行為として具体的に対処するのが妥当」と考えている。 “カルトとは何か4” の続きを読む

カルトとは何か3

4.カルトの社会的影響

カルトが社会・家庭にもたらした事件・影響について考えていきたい。カルトが起こした事件の中で最大にして最悪の事件は間違いなく、「オウム真理教」による、1995年3月20日の地下鉄サリン事件である。 “カルトとは何か3” の続きを読む

カルトとは何か2

2.カルトに近づく理由

しかし何故、人々はカルトを信仰するようになってしまうのだろうか。いや、そもそも何故、人々はカルトに近づいてしまうのだろうか。それは、現代日本社会の抱える精神空虚さが原因であると考えられる。 “カルトとは何か2” の続きを読む

カルトとは何か1

カルトとは何か。私たちの一般的な認識によると、カルトとは既存の宗教とは異なり、反社会的な宗教というイメージだと考えられている。その認識は概ね正しい。しかし、実はカルトとは既存の宗教とは異なる新宗教だけのものだと考えられてしまうが、実際はそうとも言い切れない。既存の地域に根付いた宗教ですらもカルト化する可能性はある。 “カルトとは何か1” の続きを読む

豊か過ぎず、貧し過ぎず

人生において、二つのことが不要である。

豊か過ぎることと、貧し過ぎることである。

暮らしに必要なだけの衣食住と経済力があれば十分である。

過不足の無い生活こそが最も穏やかな生き方である。 “豊か過ぎず、貧し過ぎず” の続きを読む

本当の偉さ

偉さとは何なのでしょうか?

偉い人は人の上に立ち、自分より下の人間に権力を振るう。それは支配といいます。

人の上に立つから偉いのか、偉いから人の上に立つのか。

権力を振るうから偉いのか、偉いから権力を振るうのか。 “本当の偉さ” の続きを読む

笑う門には福来る

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

笑う門には福来るということわざがありますが、これは本当のことだと思います。 “笑う門には福来る” の続きを読む

WordPress.com Blog.

稼働中 ↑